トップページ | 温泉 | 混浴露天風呂

混浴露天風呂

 
設備 ドライヤー(常置)/液体石鹸/ボディーソープ/リンス/シャンプー/カミソリ
入浴時間 チェックアウト宿泊の場合 24時間入浴可能(清掃時除く)
 
峩々温泉は以下のサイトよりご予約可能です。ポイントを溜めたい!お得なプランでご予約したい!という方は各サイトよりご宿泊プランをお選び下さい。
 
 
 
 
 
 
 

なぜ峩々温泉に混浴文化が残っているかと申しますと、やはり湯治場としてのなごりが多く残っているからなのでしょう。ドイツなど海外の温泉施設にも見られるように、お風呂は年代や性別を超えた社交の場。だからそこに集う者は仲良くおしゃべりをしながら入浴する事が湯治の基本となります。よく「バスタオルを巻いて入っても良いですか?」というお問い合わせがございます。「お客様のモラルにお任せ致します」とお答えしておりますが、本来はNOです。それは、そのような格好で入浴されると周囲の方に緊張感をもたらしてしまうからです。
 
昨今の旅番組などでは「撮影のためにバスタオルを巻いております」と言ったたぐいのキャプションが入ったりしますので、それが常識化しているようです。しかしながら温泉本来の楽しみ方を多様化するために混浴露天風呂も存在しているわけですから、そのあたりをご理解頂きたいと思います。ご家族皆様でお入りになられた思い出は一生のものではないでしょうか。混浴は混浴らしく楽しん頂きたいと願っております。先代もドイツで療養温泉の勉強を重ねた上で、混浴を残したのにはそのような意味があったからだと思っております。(厳冬期は落雪の危険がございますので、クローズいたしております)